鶴瀬駅東口徒歩2分。間違いのない仕事を納得価格で請け負います!リフォームSHOPウィズワールドです

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォーム施工事例集

キッチン

三芳町T様邸 キッチン交換工事2017年2月7日

リフォーム金額
820,000円
リフォーム期間
4日間
リフォーム内容
クリナップ システムキッチン ラクエラ 間口 2180 Ⅰ型 ワークトップへの交換工事。
商品取り付け、設備、仕上げ工事費含む

三芳町の築40年ほど経過したマンションにお住いのT様より、
キッチンリフォームのご依頼をいただきました。

奥様は事前にしっかり勉強されていて、商品プランを決めていらっしゃいました。

築年数が古いこともあり、ご指定のキッチンが入るか不安がありましたが、
機械に詳しいご主人が事前に調べを進められていて、無事に入ることが分かりました。

 

施工中

施工中

 

スタイリッシュなキッチンを提供するクリナップ。

中でも人気のラクエラです。

ラクエラの主なこだわりは3つ。

①扉カラー

②ワークトップ

③必要なものをサッと取り出せる収納です

扉カラーは燃えるような赤、ワークトップはステンレスをお選びいただきました。

 

完成

完成」

 

奥のタイル地の壁紙もご指定いただいたものです。

お施主様のイメージ通り、素敵に仕上がりました。

 

担当者のひとこと

お客さまが選んだキッチンと壁紙がぴったりフィットし、
素敵なキッチンに仕上がりました。
築年数が経過していても、お気に入りのマンションであれば、キッチンリフォームは絶対おすすめできます!

ふじみ野市T様邸 レンジフード交換工事2017年1月12日

リフォーム金額
172,800円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
リンナイ レンジフード OGR-REC-AP601LSV への交換工事。
取り付け、撤去処分費含む

 

 

 

 

 

 

2017年1件目のご紹介はふじみ野市T様邸のレンジフード交換工事から。

築10年を超えた素敵なマンションにお住まいです。

施工前のお写真はこちら。

before

 

それほど古くもなく、故障したわけではありませんが、住宅設備は10年経過すると使い勝手に大きな差が出ます。

レンジフードといえば、お手入れが大変な住宅設備の上位にランクされる代物です。

お施主様のご要望は、『とにかく、お掃除が楽なレンジフードにしたい!』というご要望でした。

そこで交換したレンジがこちら。

 

after

 

オイルスマッシャーという機能を搭載したリンナイのレンジフードです。

内蔵されたディスク(円盤のようなもの)の回転で油がオイルガードにたまります。

それを3か月に1度洗い流すだけ。

今あるレンジフードの中では最もお手入れが簡単なタイプです。

 

担当者のひとこと

油汚れがなかなか取れないレンジフード掃除を何とか楽にしたい!
というご要望でしたので、今ある商品の中で一番お手入れがしやすい
タイプをご提案しました。
最近のレンジは切れ目がほとんどなく、曲線でつくられ、スポンジでさっと洗い流せるような塗装が施してあるので、10年前より格段に扱いやすくなっていると思います。
T様、ありがとうございました。

富士見市T様邸 システムキッチン交換工事2016年11月8日

リフォーム金額
138万円
リフォーム期間
3日間
リフォーム内容
タカラスタンダード レミュー(Mタイプ) I型 2400 ベースキャビネットへの交換工事。
オプションその他付属部品取り付け工事、クロス、クッションフロア交換費用含む。

富士見市T様邸のシステムキッチン交換工事です。

もともとお風呂の交換を検討されていたTさま。

ショールームで気に入ったキッチンを見つけられ、キッチンリフォームが先になりました。

施工前のお写真はこちら。

img_3050

 

とってもきれいにお使いですね。

まだまだ十分使えそう。

でも、キッチンもどんどん進歩しています。

新たに入れたタカラスタンダードのレミューは、新製品。

新しくなったポイントは家事らくシンクです。

洗って、切って、捨てるという動作をスムーズに行うために、まな板をスライドさせる
機能をつけています。

こんな感じ。

lm_0222_02

 

ショールームに行くと、新しい機能を確認できるのでオススメです。

当社でも、ショールームツアーを定期的に行っておりますので、
興味のある方はお声掛けください。

担当者のひとこと

オレンジ色の壁紙が最初は少し派手かなと感じましたが、
キッチンが収まるととっても素敵に収まりました。
それをお伝えできる写真が取れなかったのが残念ですが・・・。
Tさま、ありがとうございました。

三芳町S様邸ビルトインコンロ、レンジフード交換工事2016年8月30日

リフォーム金額
398,000円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
ビルトインコンロデリシア(3V乾電池) RHS71W22E2RC-STW、レンジフード(幅90cm) XGR-REC-AP902S(いずれもリンナイ)、オーブン接続部材施工

三芳町にお住まいのS様より、ビルトインコンロとレンジフード交換のご依頼をいただきました。

 

ビフォー

ビフォー

 

15年ほど経過しているでしょうか?

少し着火の反応が鈍くなってきたのと、よく見るとゴトクの下に空間がありますでしょ?

このスペースにものが落ちると厄介なのです。

この隙間のこともあって、交換されることになりました。

 

ビフォー

アフター

 

早速ですが、アフターのお写真です。

リンナイのニューデリシア。今年の8月1日新発売のコンロです。

これまでもハイエンドの位置づけで人気のコンロでしたが、今回のリニュアルで更に人気が高まりそうです。

今回のトピックは、オートコンロ機能。

これまでもオートグリル機能はありました。

魚をグリルに入れたらボタン一つで焼き上げてくれるという便利な機能です。

このデリシアは、そのオート機能がコンロにつきました。

例えば餃子の火加減調整は結構微妙で、時間を間違えると焦げてしまったり、
焼き色がつかなかったりと、悩まされます。

その悩みを解消し、自動で火加減を調整し、出来上がると火が消えるという機能を搭載しました。

主婦の皆様の声から、料理の失敗は火加減調整にあり!という事実を掴んだリンナイ。

頑張って開発したのです。

今回、奥様がデリシアを選んだのにはもう一つ理由があります。

 

ココット

ココット

 

グリルにいれて使うココットというお鍋があるのですが、これに魚など調理したいものを入れて焼けば
グリル内がほとんど汚れないのです。

しかもとっても美味しく焼けます。

とても便利だし、キレイを保てるので気持ちが良いのですね。

そしてレンジフードも交換しました。

 

ビフォー

ビフォー

 

まずは正面からご紹介しますが、これだとよくわかりません。

下からのぞいてみましょう。

 

ビフォー②

ビフォー②

 

吸い込み口が見えますね。

内側にフィルターが付いていて油を吸い取り、時期が来たら交換するやつです。

結構掃除が大変です。

アフターはこちら

 

アフター

アフター

 

穴の空いている部分から汚い空気を吸い込みます。

蓋を開けると、

 

アフター②

アフター②

 

はい、フィルターがありません。

集められた油は、オイルトレーに集まり、さっと洗い流すだけ。

そもそもの部材自体が汚れがつきにくく、落ちやすい素材なので、さっとひとふきするだけです。

つなぎ目や角などの凹凸も極力少なくして掃除をしやすくしました。

 

最近のビルトインコンロ、レンジフードは進化しています。

まだ使えていても10年ほど経過していたら、新しい機器を見に行って損はないと思います。

 

担当者のひとこと

オートグリル、オートコンロで火加減調整を気にせずお料理出来ることと、ココットを使うとグリルの内部が汚れないことが決め手となり、ニューデリシアをお選びいただきました。S様、ありがとうございました!

所沢市I様邸キッチン交換リフォーム2016年8月26日

リフォーム金額
88万円
リフォーム期間
3日間
リフォーム内容
LIXIL ( シエラ 14 ) Ⅰ型 間口 2600mm組立て施工、浄水器用水栓取付け、設備工事費含む。キッチン、玄関、廊下クロス張替え。

所沢市の一戸建てに住まわれているI様のシステムキッチンリフォームのお仕事をいただきました。

ビフォー

ビフォー

 

キレイでしょ?アフターのお写真のようですね。

とってもキレイですので、そのまま使えるものはそのまま使います。

ビルトインコンロと吊戸棚。

それに、カウンターの上に載っている浄水器。

吊戸棚はそのまま、コンロと浄水器は新しいキッチンにビルトインします。

 

アフター

アフター

 

どうですか?え?あんまり変わってない?

そうです、既存の吊戸棚とマッチするシステムキッチンを選んでいますのでこれで正解なのです。

汚れのつきやすい壁面タイルをパネルに変更し、観音開きだった足元の収納を引き出し型にして
大容量を確保しました。

この収納量が20年ほど前のキッチンとは全然違います。

吊戸棚はどうしても使い勝手が悪いのでそのままにして、足元のキッチンにしっかりしたものを
採用されました。

とっても賢い選択ですね。

 

担当者のひとこと

I様、いつもありがとうございます。気心知れた間柄でお仕事をさせていただいていますので、変に遠慮することなくお打ち合わせができ、とてもやりやすいです。
これまでもキレイにお使いで、掃除も行き届いているキッチンでしたが、ますます掃除しやすく収納も増えたため、大変喜んでいただき、私共もとても嬉しいです。

さいたま市桜区N様邸 ビルトインコンロ交換工事2016年8月18日

リフォーム金額
11万円
リフォーム期間
半日程度
リフォーム内容
リンナイ ビルトインコンロ マイトーン RS31W20A30D-VW  ガラストップ クリアドットⅡへの交換

さいたま市にお住いのN様邸のビルトインコンロを交換しました。

お施主様曰く、『かなり頑張ってくれた。もうそろそろ限界』ということでした。

ぱっと見た目ではわかりませんが、かなり使い込んでいます。

 

before

before

 

上のビフォーと比べ、まず目を引くのは、ゴトクが載っているトレーが小さくなっています、15㎝も。

 

IMG_2863

after

 

これにより、作業台を広く使えるようになりました。

その上、コンロは温度調節機能があり、てんぷらなどもおいしく揚げられ、
グリルはオートグリル機能で魚を自動で焼き上げます。

しかも、両面焼きなのでひっくり返す必要もなければ、
昔みたいにトレーに水をはる必要もないのでお手入れも楽々。

最新のグリルは昔のものに比べ格段に使い勝手がよくなっています。

壊れていなくても、10年ほど経過していれば交換して損はないと思いますよ!

 

担当者のひとこと

オートグリル機能がついて、魚を焼くときなどは、ボタン一つ押せば美味しく焼き上げて、勝手に火が消えます。焼き魚好きなご家族には、是非オススメしたいコンロ、マイトーンです。

川越市T様邸 ビルトインコンロ、レンジフード交換工事2016年7月25日

リフォーム金額
167,000円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
リンナイビルトインコンロ マイトーン RS31W20K10D-VW   都市ガス W強火力 ショコラへの交換。フレキホース、取り付け工事費込み
タカラスタンダード VMR-605MADL/R(V)600 上方排気取付工事
アルミダクト工事、取付工事込み

システムバス交換でご紹介しているT様邸では、ビルトインコンロ、レンジフードの
交換もご依頼いただきました。

ビルトインコンロ ビフォー

ビルトインコンロ ビフォー

 

年数が経過していたので、コンロとレンジフードを交換したいというご要望でした。

レンジフードはこちら

 

レンジフード ビフォー

レンジフード ビフォー

 

なんの異常もないように見えるこのレンジフードですが、実は重大な問題がありました。

なんと、換気扇と空気を排出するダクト(配管)がつながっていなかったのです!

ですから、換気扇を回してもうまく排気されず、室内に煙がこもってしまうような状態でした。

新築時の工事ミス。ひどいです。

新築時からそうだと、そんなものだと思っていしまい、一般の方にはわからないことも多いのです。

でも当然クロスなども汚れてしまうので、お客様がかわいそうです。

 

ビルトインコンロ アフター

ビルトインコンロ アフター

 

こちら、交換後のビルトインコンロ。

お客様が選ばれたマイトーンです。

コンロで温度調節ができ、魚を自動で焼き上げるオートグリル機能が付き、カラーバリエーションが豊富で
キッチンに合わせることが可能です。

今回はショコラをお選びいただきました。

 

レンジフード アフター

レンジフード アフター

 

こちらが交換したレンジフード。

間違いなくダクトにつなぎ、工事完了です。

Tさま、ありがとうございました。

担当者のひとこと

ダクトにつながっていなかったのには本当に驚きました。
お客様もびっくりされていましたが、今回のリフォームで問題が発覚し、
その日のうちに解決できたので、よかったです。
Tさま、ありがとうございました!

富士見市T様邸キッチン・システムバス交換工事2016年3月7日

リフォーム金額
約208万円
リフォーム期間
4日間
リフォーム内容
・TOTO リモデルバスルーム WFシリーズ 1418サイズ X タイプへの交換工事
・TOTO システムキッチン ミッテ 間口 2550mmへの交換工事
いずれも、工事一式、諸経費、税込

以前、お手洗いの交換リフォームをご依頼いただいた、富士見市T様邸。

今回は水回りと窓ガラス改修工事のご依頼をいただきました。

この場では、キッチンとシステムバス交換のご紹介をさせていただきます。

ビフォー

ビフォー

10年以上経過していますが綺麗ですね。

見た目は充分使えます。

でも、最近のシステムキッチンは進化していますので、
リフォームする甲斐があります。

撤去

撤去

まずは撤去したところから。

今回は昇降式の吊戸棚を取り付けます。重みに耐えられるようしっかり下地処理を行います。

上部取り付け中

吊戸棚取り付け中

上部から取り付けます。職人さんのお腹の前あたりにあるのが、下がった戸棚の部分です。

下部についているレバーを優しく引き下げると戸棚ごと下りてくる仕組みです。

下部取り付け中

下部取り付け中

システムキッチン流し部分を取り付けています。

ちなみに壁面は目地が汚れやすいタイル型から、掃除のしやすいパネルタイプに変更しています。

完成!

完成!

キッチン完成しました!

昇降式吊戸棚を下ろした時に、浄水器にあたらないよう現場で調整しています。

机上の計算だけではうまくいかないこともあるんです。

システムバスアフター

システムバス アフター

工事の模様は撮影できませんでしたが、システムバスも完成致しました。

ほっカラリ床、魔法びん浴槽、エアインシャワー完備です。

担当者のひとこと

T様いつもありがとうございます。
結露やカビに悩まされて、お手入れだけで綺麗さを保つのは困難でしたので、
ユニットごと変えていただいてよかったと思います。
お風呂、キッチン、トイレ、洗面化粧台と水回り全てを替えられたので、
新築の装いとなりました。

富士見市S様邸 ビルトインコンロ交換工事 2015年12月11日

リフォーム金額
11.3万円
リフォーム期間
1時間
リフォーム内容
リンナイ マイトーン RS31W20K10D-VW 天板色 ショコラへの交換工事

すっかりサボっておりました、施工事例。

これからあげてまいります。

さて、過去にも工事をご依頼いただいている富士見市S様。
今回は、ビルトインコンロの交換工事をご依頼いただきました。

ビフォー

ビフォー

きれいにお使いいただいています。

こんなにきれいですと、職人さんも恐縮してしまいそうです。

 

新しく入れ替わった商品はこちら。

アフター

アフター

やっぱり新品が入るとウキウキしますね!

交換工事自体は30分ほどでしょうか。

ご説明も含めて、約1時間で作業終了しました。

このマイトーン、姿焼きか切り身か干物かを選択すると、お好みの焼き具合に
焼きあげ、勝手に消火するオートグリル機能が付いています

便利な時代になりました。

担当者のひとこと

火力の強いバーナーが付き、魚焼きグリルの受け皿に水を入れる必要もなくなり、
自分で裏返さなくても、両面が焼けるようになり、大変喜んでいただけました。

所沢市 T様邸 ビルトインコンロ交換工事2015年6月12日

ビフォーアフター

リフォーム金額
11万円
リフォーム期間
1時間
リフォーム内容
リンナイ ビルトインコンロ マイトーン ガラストップ  RS31W13A17R-VW 
両大バーナー への交換工事。取り付け費、処分費用含む。

所沢市にお住まいのT様。

いつもありがとうございます。

以前から浴室の換気扇などのリフォームで当社をご利用いただいておりました。

 

マンションも築15年ほどを過ぎますと、手入れをしたくなるところがいろいろと出てまいります。

今回は、ビルトインコンロの交換をご発注いただきました。

 

ビフォー

ビフォー

施工前のお写真です。

吹きこぼれても汚れが直接受け皿にこぼれないように、ホイルでカバーされていました。

その甲斐あってか、年数を考えると大変良好な状態が保たれていました。

しかし、お掃除のたびにホイルでカバーをする作業を想像すると、少々気が重くなりますね。

 

アフター

アフター

これが交換後の状態です。

ガラストップの天板で、吹きこぼれてもさっとひと吹きで綺麗になりますし、

汁受け皿もなくなりました。

手前側2つのバーナーは、両方とも大バーナーですので、強力な火力が必要なお料理を同時に

進めることができます。

 

これで、楽に綺麗な状態が保て、お料理もしやすくなると思います。

 

T様、ありがとうございました。

担当者のひとこと

ご相談を頂いてから、お手入れのしやすさや、左右とも大バーナーであることの
メリットなどをご説明して、このタイプをお選びいただきました。
これからお使いいただく中で、きっとご満足いただけると思います。

富士見市K様邸 ビルトインコンロ交換工事2015年5月1日

リフォーム金額
139,000円
リフォーム期間
約2時間
リフォーム内容
リンナイ  ユーディア・エフ  ガラストップコンロ 
RS21W14S8R-V(L)(R)  60cm天板  黒ゴトク 取付工事
既存機器撤去、処分費含む

富士見市のマンションにお住まいのK様。

ビルトインコンロにかなりの量のお水をこぼしてしまったそうで、

交換する運びとなりました。

10年以上経過していたこともあり、ちょうど良い機会だったかもしれません。

 

ビフォー

ビフォー

 

新築時から使用していたコンロで、バーナーが3つあります。

でも、これまで使用していて、バーナーは2つあれば十分、と感じていたそうで、

2バーナータイプの『リンナイ ユーディア・エフで!』というご指名をいただきました。

 

アフター

アフター

2バーナーですから、スペースに余裕があります。

IHのように、着火するスイッチが天板にあるタイプなので、しゃがんで側面を確認する必要が

ありません。

『バーナーは2つあれば十分』というお客様には、

とってもおすすめなコンロです。

担当者のひとこと

このコンロには、オートグリル機能が付いています。
「オートグリル機能」は、焼き時間や火力調整、消火まで自動で行うため手軽に魚料理を楽しむことができます。
グリル皿に水を入れる必要もなく、魚などの材料を裏返す手間もない、水なし両面焼きグリルです。
焼けたかどうだかいちいち確認しなければならなかったコンロを思うと、とっても使いやすくなりました。

所沢市S様邸 ビルトインコンロ交換工事2015年2月26日

アフター

リフォーム金額
149,000円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
リンナイ ビルトインコンロ ユーディア・エフ ステンレス五徳 RS721W14S7R-VL 左大バーナー 13A への交換工事。

長年お使いだったコンロの、魚焼きグリル部分が不調となった、ということでお声がけ

いただきました。

以前に、当社でリビングのガラスをエコガラスに交換するリフォームをさせていただいたお客様です。

 

お子様が独立されて、コンロは二つあれば十分ということで、ユーディア・エフをお勧めいたしました。

このコンロは、S様のようなお子さまが独立されたあとに取り付けるコンロとして人気があります。

その理由は、まず天面で操作できること。正面に操作パネルがあると、どうしても前かがみにならないと

いけないのですが、天面にあればその必要がありません。

天面操作

天面操作

 

もう一つは、シンプルな設計で、コンロの正面に操作パネルを置くことで、

ご年配の方でも使いやすい設計になっています。

 

udea_ef_design_01

 

あとは、なんといっても安全性。

油が自然発火する天ぷら火災。Siセンサーという温度センサーが油の温度を見張って

過熱による油の発火を防止するために、危険を察知すると自動消火してくれます。

さらに、グリル消し忘れ消火機能もついており、消し忘れた場合、約15分で自動消火してくれます。

 

もちろん、掃除もしやすい設計です。

汁受け皿もなく、万一、煮こぼれが起きても内部への侵入を防ぐ

構造になっています。

 

シンプルな機能で、使いやすさ、安全性に長けた素晴らしいコンロだと思います。

担当者のひとこと

ご要望に沿ったコンロを取り付けることができ、喜んでいただきました。お子様が独立された後にはピッタリのコンロが付いたと思います。Sさま、ありがとうございました!

富士見市M様邸 ビルトインコンロ・レンジフード交換工事2015年2月20日

ビフォーアフター

リフォーム金額
約32万円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
富士見市K邸 ビルトインコンロ、レンジフード交換工事 
リンナイ DELICIA RHS31W15G23R3-STW 、レンジフード KLR-3S-AP751Rに交換。
オプションのココットダッチオーブン RBO-D1Vと、ココット RBO-C1V-1も含む。
取付工事、部材費、既存撤去、処分費込み。

古くなったビルトインコンロとレンジフードの交換です。

アップで見ると、こんな感じです。まずはコンロ。

ビルトインコンロ ビフォー

ビルトインコンロ ビフォー

レンジフードもお見せしましょう。

レンジフードビフォー

レンジフードビフォー

型式が古いのはわかりますが、綺麗にお使いなので、まだまだ使えそう。

ですが、型式が古いとお掃除が想像以上に大変なのです。

 

全部解体して、ベタベタに油を吸ったフィルターを交換し、さらにレンジを拭いて、

ようやく終了。油で汚れたフキンの処分も憂鬱に・・・。

 

最近のレンジフードは、交換フィルター不要で、内部の仕上げを油を弾いて貯める構造に

なっているため、ふき掃除が圧倒的に楽ちんになりました。

 

レンジフード アフター

レンジフード アフター

 

コンロも吹きこぼれ汁の受け皿がなくなり、ゴトクを外してさっと拭くだけでキレイになる嬉しい

作りになっています。

ビルトインコンロ アフター

ビルトインコンロ アフター

 

しかもこのデリシアは、別売りのココットという秘密兵器を使うと、お料理の幅がモーレツに広がります。

こちらがココットのご紹介。

cocotte_02

 

個人的には、ノンフライ唐揚げや、串を焦がさず焼き鳥ができる!魅力に惹かれます。

そして、ココットダッチオーブンはというと、

cocotte_duchoven_01

油ハネが気にならないのが、奥様には嬉しいですよね。

魚を焼くだけの機能しかなかったグリルでこんなに色々なお料理が楽しめてしまうなんて、

ワクワクしませんか?

 

担当者のひとこと

レンジフードの高さが、ビフォーよりも高くなりましたので、正面のキッチンパネルの長さが足りるかやや不安がありましたが、問題なく綺麗に交換できました。古いレンジフードの跡もほとんど目立ちません。お客様の日頃からのお手入れが行き届いているからですね。新しいコンロもレンジフードも、よりお掃除がしやすくなるので、さらに綺麗にお使いになることでしょう。
Mさま、ありがとうございました。

上尾市S様邸 ビルトインコンロ交換工事2015年1月29日

after

リフォーム金額
約152,000円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
ビルトインコンロ交換工事。リンナイ ビルトインコンロ LiSSe(リッセ) RHS31W17G26R-STWに交換。
取付・撤去処分費用込み。

あるお客様から、ご紹介をいただき、ビルトインコンロの交換工事を行いました。

こちらが施工前のお写真。

before

before

まだまだ十分使用できますが、10年ほど経過しましたので、そろそろ・・・と。

ビルトインコンロも、この数年でかなり進化しました。

 

新しいビルトインコンロはこちら。

after

after

リンナイのビルトインコンロLiSSe(リッセ)。

シンプルモダンなデザインコンロです。

 

いろいろな機能がありますが、やはり一番うれしいのは、お掃除のしやすさ。

噴きこぼれる度に、憂鬱な気分になりますよね?

噴きこぼれを全体で受け止めるため、汚れる影響範囲が広かった・・・。

 

これからは、ゴトクを外してサッと拭くだけで、大丈夫。

これだけでも、ストレスはかなり解消されます。

 

さらに、進化したのはグリル。

以前のように水をためる必要もない上、そのままで両面が焼きあがる、その名も

『水無し両面焼きグリル』を採用しています。

 

さらに、このグリルプレートを使うと、

グリルプレート

グリルプレート

トーストやピザを焼いたり、からあげをヘルシーに揚げたり、串を焼かずに焼き鳥を焼けたり、

と、調理の幅が広がります。

S様にも、この機能は大変気に入っていただけたようです。

担当者のひとこと

S様ありがとうございました。
今回初めて、天板の色味にクリアショコラをお選びいただきましたが、とても素敵に仕上がりました。シルバー系の天板を採用されるケースが多いのですが、ショコラもオススメいたします!

富士見市K様邸 レンジフード・ビルトインコンロ 交換工事2014年12月25日

正面から

リフォーム金額
約285,000円(水栓交換除く)
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
ビルトインコンロ交換工事 リンナイ DELICIA RHS71W15G22R3-STWへの交換
レンジフード KLR-3S-AP901RSVへの交換

今年も残すところ1週間となりました。

2014年最後の施工事例のご紹介となりそうです。

 

今回は、マンションにお住まいのK様に、15年ほど使用されたコンロと

レンジフードを交換していただきました。

 

ビルトインコンロ=DELICIAはこちら。

ビルトインコンロ

ビルトインコンロ

熱を分散させて、焦げ付きを防ぐヒートオフ機能や、ゴトクを外して

ガラストップをさっと吹くだけでキレイになるお手入れのしやすさ、

魚を焼いた時の臭いや煙を焼き切るスモークオフ機能が魅力です。

 

正面から

正面から

 

しかし、最終的にDELICIAを選ばれたのは、ココットというグリルを活用したお鍋が

使えることが決め手となりました。

ココットはこんな感じのお鍋です。

 

ココット

ココット

 

お鍋の下が波状になっていて、網目のフタをして、そのままグリルに投入します。

すると、焼き魚は焼き網を使ったように美味しく焼け、焼き鳥は串を焼かずに仕上がり、

ノンフライで唐揚げが出来ちゃったりするのです。

お鍋をそのまま入れますから、グリルを汚さずココットだけ洗えばOKなので、手間もかかりません。

 

K様にはこの機能を大変気に入っていただけたようです。

 

レンジフードも、進化したお手入れのしやすいタイプに変えていただきました。

 

レンジフード

レンジフード

 

これ以外にも、洗面化粧台と浴室シャワーの水栓交換をさせていただきました。

Kさま、ありがとうございました。

 

 

担当者のひとこと

ノーリツのビルトインコンロと、リンナイのDELICIAの2つが候補に挙がりましたが、
最終的には、ココットが使えることが決めてとなり、DELICIAを選んでいただきました。
グリルの直火で色々な食材を焼けて、おまけに油が飛び散りにくいココットはとても
使い勝手がいいと思います。

ふじみ野市S様邸 ビルトインコンロ交換工事2014年12月3日

交換後

リフォーム金額
99000円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
ビルトインコンロ リンナイ ビルトインコンロ マイトーン RS31W13K11R-VRへの交換
(既存品の撤去・処分費用、上記商品への交換工事含む)

11月に配布したチラシをご覧いただき、ビルトインコンロ交換工事の

お仕事をいただきました。

 

交換前の写真から

 

交換前

交換前

 

ビルトインコンロは、年数が経過するとどうやっても落ない汚れが気になるものです。

機能的にはまだまだ十分使えても、交換を希望される方が多いです。

 

さて、新しいビルトインコンロは、リンナイのビルトインコンロ マイトーン RS31W13K11R-VR。

少し、特長をご紹介いたしましょう。

まずはその色味。硬質ホーローを使い、汚れが落ちやすく、鮮やかさ長持ち。

ガラスでは難しい鮮やかな色調(今回はサクラ色)と、衝撃の強さをあわせもつトッププレートです。

 

交換後

交換後

 

お手入れのしやすさも進化しています。

フラットで滑らかな表面だから汚れがつきにくくサッと拭くだけでキレイになります。

 

汚れの元凶、煮こぼれの侵入もシャットアウトします。

バーナーリングとガラストップの間に耐久性に優れた耐熱特殊シールドパッキンを挟み込み、

さらにガラストップの下にもシールドパッキンを装着。

器具内部への煮こぼれ浸入をダブルでシャットアウトします。

 

これは言葉の説明では、なかなかわかりにくいと思いますので、

ご興味のある方は、リンナイマイトーン紹介サイトをご覧下さい。

 

それでは、ビフォーアフターを並べてみましょう。

 

ビフォーアフター

ビフォーアフター

 

色味の鮮やかさもさる事ながら、実際の使い勝手では、

煮こぼれの汁受け皿がなくなっていることが大きいと思います。

なんといってもお手入れのしやすさが一番ではないでしょうか?

 

とは言っても、大量に煮こぼれるといずれにしてもお掃除は大変ですので、

ご注意くださいね。

ふじみ野市S邸 ビルトインコンロ交換工事、完了致しました。

担当者のひとこと

年数が経過すると、どうしても古びれて、汚れも落ちにくくなってしまうのがビルトインコンロです。
硬質ホーローのマイトーンだから、汚れが落ちやすく、ピンク色の鮮やかさも長持ちします。お客様にも新しいコンロを喜んでいただけました。

ふじみ野市E様邸 システムキッチン交換工事2014年11月28日

リフォーム金額
約160万円
リフォーム期間
3日間
リフォーム内容
システムキッチン LIXIL(サンウェーブ) リシェル I型 間口2550mm 扉カラー変更(ダークレオ)、
IHクッキングヒーター 日立火加減マイスター HT-J300HTF(H)への変更

ふじみ野市E邸 システムキッチン交換工事です。

まずは、工事前のお写真から。

交換前

交換前

型は古いですが、とてもきれいにお使いですね。

まだまだ十分に使えそうです。

でも、最近のキッチンの進化は目覚しいものがあります。

今回はLIXILの『リシェル』というグレードの高いキッチン。

収納=『楽ぱっと収納』、や使いやすさ『ひろまるコンロ』、お手入れのしやすさ=『くるりん排水口』など、

とっても考えられたキッチンです。

 

さあ、既存のキッチンを解体していきましょう。

解体中

解体中

まずは上部吊戸棚を外し、下部は天板から解体していきます。

 

解体完了

解体完了

さっぱりきれいに解体されました。

今回は既存の下地がそのまま使えましたので下地の補強は不要でした。

 

床もカウンター越しも、養生をしっかりして工事を行います。

吊戸棚設置

吊戸棚設置

さて、新しいキッチンを取り付けていきます。

まずは、奥の勝手口右側にある壁面に新しいパネルを設置します。

今回はスペースにも余裕がありましたので、既存のタイルに重ね張りを行いました。

そして、上部吊戸棚を設置したところです。

 

完成

完成

下部の流し、IHクッキングヒーター、収納部を全て収めて完成です。

今回は、日立のIHクッキングヒーター 火加減マイスター HT-J300HTF(H)

を取り付けています。

 

もう1点、カウンターの木部が、長年の水濡れによって、塗装が剥がれ、劣化していました。

せっかくのハイグレードキッチンが映えるように、研磨をおこない、仕上げ剤で塗装しました。

ビフォーアフターで比較するとこんな感じです。

 

木部の磨き

木部の磨き

見違えるようになりました。

このカウンターは新品のようにはなりませんが、愛着のある我が家の一部が、

メンテナンスによってきれいに蘇ったというのもリフォームの醍醐味だと思います。

 

システムキッチン交換工事、無事終了いたしました。

担当者のひとこと

E様、いつもありがとうございます。
今回はシステムキッチンの交換で、LIXILのリシェルというハイグレードキッチンをお選びいただきました。質感が高い上、お掃除もしやすい、とっても優れたキッチンなのですが、それだけ金額も高額になります。予算オーバーにならないよう、コンロやフードはそのまま古いものを使おうか、というおはなしもありましたが、最終的には予算内で収めることができ、バランスのとれたすばらしいシステムキッチンに生まれ変わりました。

ふじみ野市S様邸 キッチン・システムバス交換、室内改修工事2014年10月28日

リフォーム金額
約220万円
リフォーム期間
1週間
リフォーム内容
キッチンリフォーム
・TOTOシステムキッチン ミッテI型2550mmへ交換
・フローリング、クロス、床下収納工事

システムバス取付工事
・TOTOサザナ1216Sタイプへの交換

室内改修工事
断熱ガラス交換、リビングクロス(高機能タイプ)貼り換え、
玄関、廊下、階段室クロス貼り換え、カーテンレール取り付け

ふじみ野市S様邸、水回りと室内改修工事の模様をご紹介いたします。

従前は、在来工法タイル貼のお風呂でした。

お風呂 ビフォー

お風呂 ビフォー

まずは、リモコンや水栓金具から撤去していきます。

解体中

解体中1

このあと、 壁を撤去していきます。

 

解体中2

解体中2

撤去を終えると、バスタブから設置していきます。

断熱材

ユニットを支える骨組み

今回はTOTOの主力商品、サザナが入ります。

畳のような触り心地で膝をついて洗える上、水はけのよい『ほっカラリ床』、冷めにくい『魔法びん浴槽』、

節水なのに量感たっぷりの浴び心地『エアインシャワー』。 おすすめのお風呂です。

ユニット設置

ユニット設置

鉄のフレームにユニットをはめこみ、組み立てていきます。

ユニット設置2

ユニット設置2

職人さんの見事な手さばきで、綺麗に組みあがりました。

システムバス 完成!

システムバス 完成!

在来のお風呂から、新築同様のユニットバスに生まれ変わりました。

次はキッチンです。

キッチン ビフォー

キッチン ビフォー

こちらもまずは、撤去・解体から行います。

既存キッチン撤去

既存キッチン撤去

既存のキッチンを撤去し、フローリングを新しいものに変えます。

今回は重ね張りです。

もともと床下収納庫は2つあったのですが、これまでの使用状況から1つで十分という判断になり、

点検口を兼ねた1つを生かし、もう一つはこの段階で塞ぎました。

フローリング交換

フローリング交換

フローリングがきれいに仕上がりました。

いよいよキッチン本体を取り付けます。

下地取り付け

下地取り付け

取り付け前の大事な作業、下地の調整です。

キッチンを据えつけるために、重さに耐える下地を準備します。

キッチン奥に勝手口があったのですが、こちらもほとんど使用していなかったので、

この段階で塞ぐことになりました。

 

上部の棚から設置

上部の棚から設置

この時点で壁のパネルも設置していきます。

パッとひとふきで綺麗になりそうでしょう?

流し、ガスコンロを設置

流し、ガスコンロを設置

上部が終わったら、下部へ。

今回採用したキッチンはTOTOのミッテ。

使いやすさを考えてレイアウトした、センターラインキャビネットや、

まるでほうきのように、汚れや小さなごみを洗い流せる水ほうき水栓、

掃除が憂鬱なレンジもひと拭きでキレイになる、スーパークリーンフードなど、こちらも人気の商品です。

042

完成

カラーは、全25色の中からグロスマゼンタを選びました。

素敵なキッチンに仕上がりました!

担当者のひとこと

以前にトイレや、洗面所をリフォームさせていただいたS様からお声がけいただき、お風呂とキッチン、及び室内のクロス交換等をまとめてご依頼いただきました。
ちょうどTOTOが行っているキャンペーン時期と重なり、メリットの大きい良いご提案ができ、大変喜んでいただけました。

富士見市Y様邸 システムキッチン交換工事2014年5月13日

施工前後比較

リフォーム金額
約155万円
リフォーム期間
3日間(システムキッチンのみ。全部で5日間)
リフォーム内容
システムキッチン交換工事(タカラスタンダード レミューに交換)
クロス張替え工事
フローリングクリーニング、ワックス仕上げ工事

5月も半ばとなり、ようやく朝夕の寒さもあまり気にならなくなりました。

何をするにしても活動しやすい季節になりました。

気分も新たに!リフォームするには絶好のシーズン到来です。

 

タカラスタンダードさんからご紹介いただき、

システムキッチンを交換した事例をご紹介いたします。

 

まずは施工前の写真から

 

交換前

交換前

面材の色味がやや古い印象を与えるかもしれませんが、

機能的にはまだまだ十分使えそうです。

 

解体工事

解体工事

床に傷がつかないように、しっかり養生し、

解体工事に入ります。

 

解体完了

解体完了

解体完了しました。

レンジフードの部分のみ汚れがありますが、全体的には大変綺麗にお使いです。

 

今回は協議の末、壁面のパネルをそのまま使うことにしました。

それが可能だったのは、

①タカラスタンダードからタカラスタンダードへの交換だったこと、

②天板の高さなども、従前と同じサイズだったこと、

③もともとの壁面がタイルなどではなく、ホーローだったこと。

 

交換する必要がなければ、コストも抑えられ、他のお手入れに予算を回す

ことが可能です。賢いリフォームですね。

5、吊戸棚取付け

吊戸棚取り付け

通常通り、上部の吊戸棚から取り付けていきます。

レンジフードも付きました。

汚れもほとんど気になりません。

ベースキャビネット取り付け

ベースキャビネット取り付け

ベースキャビネットをはじめ、システムキッチンの下部を取り付け、

 

9、SK完成

完成

完成しました。

壁面のパネルを交換していないことなど全く気になりません。

施工前の写真と比較してみましょう。

施工前後比較

施工前後比較

いかがです?

グッとシックな印象に仕上がりました。

天井も突き当たりの壁面も、システムキッチンの色にあわせて、

お客様ご自身でコーディネートされたものを、施工させていただきました。

床面も心なしか色味が変わっているのがわかります。

フローリングをクリーニングし、ワックスで仕上げました。

今回は、全体の印象を変えるために、壁のクロスなどを交換し床もきれいにする代わりに、

まだ変えなくても大丈夫な壁面パネルはそのまま使用するという、賢いリフォームをご紹介いたしました。

担当者のひとこと

とっても素敵に仕上がりました。
天井や壁面のクロスの色味は、通常ではご提案しにくい主張の強い色でした。
お施主様のお好みで選ばれたものでしたが、想像以上にキッチンの色味と
ぴったり合って、素敵な印象に仕上がりました。

富士見市T様邸 システムキッチン交換工事、トイレ改修工事2014年4月25日

リフォーム金額
システムキッチン交換約85万円、トイレ改修工事約18.5万円
リフォーム期間
二日間
リフォーム内容
・システムキッチン交換 LIXILアミィ I型ワークトップへの交換
既存キッチン解体撤去、壁下地補修含む取り付け一式工事、
・トイレ改修工事 TOTOピュアレストQRへの交換
既存機器撤去処分、クッションフロア張替え含む改修工事

システムキッチン、トイレ改修、それに今回はご紹介しませんが、

TV付きインタフォンの取り付け工事を行いました。

最近のTV付きインタフォンは、不在時に録画機能がついているので、

帰宅後、誰が来たのか確認することができます。

 

ご近所にお知り合いが多い方などにはとても便利だと思います。

 

機会がありましたら、あらためてご紹介いたします。

 

さて、キッチン改修工事。まずは工事前写真から、

ビフォー

ビフォー

かなり年季が入っていますね。

形式も古くなっているようです。

交換時期としては、そろそろいい頃合かもしれません。

 

キッチン解体

キッチン解体

上部の戸棚を取り外し、水道の処置を行っています。

ひと一つ一つ解体していきます。

 

解体完了、下地設置

解体完了、下地設置

システムキッチンの上部には、吊戸棚が付いています。

当たり前のようについていますが、よく考えると接着面は壁だけで、

ある程度重さのあるものを収納します。

 

ですので、しっかりと固定できる下地がとても大事なのです。

今回はキッチンを取り外した後、上下の下地がフラットではありませんでしたので、

調整しながら、新たな下地を作りました。

上部吊戸棚設置

上部吊戸棚設置

上部から取り付けていきます。

背面の壁も、タイルからフラットのパネルに変わりますので、掃除が楽チン。

目地に汚れがたまる心配もありません。

配管工事中

配管工事中

続いて下部の取り付けです。

食洗機を取り付けているところですね。

 

設置完了!

設置完了!

 

明るくていい色ですね!

暖色系は食欲を増進させます。

 

さて、それでは工事前、工事後を比べてみましょう。

ビフォー⇒アフター

ビフォー⇒アフター

うー、断然良いですね、ウキウキします。

お料理して、汚してしまうのが勿体無いくらい。

 

取り替え甲斐のある工事だと思います。

 

これに加え、トイレリフォームはこちら

 

トイレリフォーム

トイレリフォーム

 

こちらは、完成写真のみのご紹介です。

 

水回りが新しくなると、本当に気分が晴れますね!

 

 

担当者のひとこと

中古住宅を購入されたお客様のリフォームです。
ある程度築年数の経過した住宅を購入して、
水回りを中心に、気になるところだけリフォームする、
というのは賢い選択だと思います。
水回りの設備が変わるだけで、すごく気持ちよく暮らせるようになります!

鶴ヶ島市K邸 システムキッチン交換工事2014年1月30日

リフォーム金額
約70万円
リフォーム期間
3日間
リフォーム内容
タカラスタンダード エーデルMタイプ
2500mmから2550mmへのサイズアップに伴う壁増設工事、壁面パネルなど取付工事含む

鶴ヶ島市内の団地内の一室のキッチン交換です。

施工前のキッチンはこちら

 

交換前

交換前

 

歴史を感じるキッチンですね。

もうどれくらい経っているでしょうか。

 

横幅2500mmのI型キッチンですが、今の規格は2550mmが一般的ですので、5cmほど小さいサイズなのです。

さて、この5cmをどうしましょう?

 

ということで、背面の壁を5cm分広くするのがもっとも現実的、という結論に至りました。

旧キッチン撤去

旧キッチン撤去

 

キッチンの横は廊下からの出入口です。互い違いの引き戸になっています。

手前側の台所側の開口部だけ、5cm分壁にするという作戦を立てました。

 

施工中

施工中

 

壁を広げ、キッチンを設置していきます。

まずは上部の収納戸棚から設置していきます。

 

設置完了

設置完了

 

きれいに収まりました。

壁の変化を比べてみましょう。

 

Clipboard01

取付前後の様子

違和感なく収まっていると思います。

 

タカラスタンダードのホーローパネル。

強靭で掃除がしやすい、素晴らしいキッチンです。

 

担当者のひとこと

なかなかスケジュールが合わず、解体、取付、仕上げそれぞれの工事の期間が空いてしまいましたが、問題なく仕上がりました。古い団地でしたので、キッチンの規格が現在のものと異なりましたがうまく収まり、きれいに仕上がりました。

三芳町 S邸 キッチン交換、クロス張替え、フローリングリフォーム2014年1月20日

リフォーム金額
約150万円
リフォーム期間
4日間
リフォーム内容
システムキッチン交換(クリナップ ラクエラ I型 2550)
クロス張替え
フローリングリフォーム

2014年、最初にご紹介する施工事例となりました。

同時に当社HPリニュアル後の、記念すべき最初に公開される施工事例でもあります。

 

まずは、いつものようにしっかりと養生を行います。

 

018 (2)

 

 

 

 

こちらが、リフォーム前のキッチン。

いわゆる “before” です。

021 (2)

古いキッチンを解体していきます。

タイルは、スケルパーというヘラのような工具ではがしていきます。

022 (2)

 

さてこれは、何をしているところでしょうか?

023 (2)

実は、従前のキッチンは2400mmの横幅だったのですが、もう少しだけでも横に広がると使いやすい、

ということで、現場で確認を行い、元々壁だった部分を解体して、2550mmのキッチンを入れることにしたのです。

 

壁を削ったあとの写真はこちら。

024

 

前の写真にリモコンがかけてあった部分の壁がなくなっていますでしょ?

構造上も問題なく、配管スペースなどもなかったので、無事に広げることができました。

 

025

壁を広げたら次はフローリング工事です。

キッチンに対して垂直に貼り重ねていくタイプですので、この段階で張り重ねていきます。

 

フローリング同士が重なりあって固定するため、あて木の上からカナヅチで叩き、凹凸を壊さないように

優しくはめ込んでいきまます。

 

026

 

マンションですが、1階住戸のため床下収納があります。

フローリングを替えると、床下収納の開閉部分は、しっかり収まるように高さを変えたり、

補強などを行い開閉のかみ合わせを調整したりと、気を使う部分です。

 

 

027

今回のフローリングは、キッチンに対して垂直になるので、キッチンの真下まで重ねばりしていきます。

壁面の汚れたボードも交換します。

 

015

 

このようにして、新しいキッチンが入りました。

 

白を基調とした上品な感じでしょう?

023

 

キッチン用家電も収納できる食器棚もあわせて取り付けています。

 

たっぷり収納できるキッチンに仕上がりました。

 

担当者のひとこと

白を基調とした仕上がりをお望みでしたので、思い切ってフローリングも白をご提案しました。
床、壁、天井、システムキッチンと、全体に清潔感があり、調和のとれたイメージに仕上がったと思います。

富士見市 S邸 システムキッチン交換2013年8月17日

リフォーム金額
約107万円
リフォーム期間
3日間(養生の範囲が大きかったので、前日に準備しましたがその日数は含まれません)
リフォーム内容
分譲時に設置されていたシステムキッチンを交換。
同時に、クッションフロアも明るい雰囲気のものに交換。

システムキッチン LIXIL サンウェーブ amiy(アミィ) I型2600(規格外)

富士見市にて、システムキッチンの交換工事を行いました。

 

053.jpg

とても大きな規模の人気マンションです。

規模が大きいということは、共用スペースも大きくなります。

 

056.JPG

素敵なエントランスですね。床のタイルに傷がつかないように

マンションのエントランスから、お宅の玄関までの廊下に養生をさせていただきます。

 

048.JPG

こちらが交換前のシステムキッチン。

マンション分譲時のキッチンですが、グリーンが少し重い印象です。

壁や床にも、少々変色が見られます。

このキッチンを明るく、さわやかなイメージにリフォームします。

 

054.JPG

新しいキッチン部材が届きました。

共用スペースが広いことに感謝。

一時的に置かせていただきます。

 

051.JPG

工事が始まりました。

古いキッチンを撤去し、壁面から工事を始めます。

 

058.JPG

上部の収納を設置するために、補強のための下地を取り付けます。

ベニヤ板がむき出しになっているところです。

室内の壁は石膏ボードが使われていますが、直接取り付けるには下地が弱すぎるのです。

 

取り付ける前に、壁も床も天井も貼り替えていきます。

 

059.JPG

上部戸棚が設置されました。

戸棚がついて、食品や食器を入れるわけですから、それ相当の重さがかかります。

下地の補強が大切なのもわかりますよね。

 

上部を先に施工するのは、写真のように脚立を立てて仕事をするからなんですね。

先に下部を取り付けてしまうと、脚立を置けなくなってしまうのです。

 

061.JPG

コンロも、シンクも無事に設置されました。

 

069.JPG

完成です!

 

上部戸棚の面材に、照明の光が鏡に写っているかのように光っています。

壁も床も天井もとっても明るい!

新築時のような輝きを取り戻しました。

 

065.JPG

コンロもガラストップなので、ゴトクをとってサッとひと拭きすれば、カンタンに綺麗になります。

このコンロは換気扇と連動していて火をつけると・・・・

 

066.JPG

”ゴーー”と、換気扇が自動的に動き出す仕組みになっています。

こちらの換気扇も凹凸や、コード類をできるだけ少なく、フラットにしてフッ素コートをしているので、

落としにくかった油汚れもサッとひと拭きで綺麗になる商品です。

 

048.JPG     069.JPG

工事前                                交換後

 

写真を並べてみるとわかりやすいですね。

とっても明るくなりました。

 

いつも思いますが、キッチンリフォームは本当にウキウキしますね。

担当者のひとこと

分譲時のグリーンで重たい印象のキッチンを、明るいイメージのキッチンに交換しました。幅2600mmと、通常の規格から外れるサイズのスペースでしたので、メーカーさんに相談し天板を通常より広めにしてもらい、ぴったりに収めました。大規模なマンションでしたので、エントランスから住宅までかなり距離がありましたが、しっかり養生を行い、無事に工事を終えることができました。とても明るく仕上がったと思います。

富士見市 U邸 システムキッチン交換2013年7月17日

リフォーム金額
約72万円
リフォーム期間
約3日間
リフォーム内容
システムキッチン交換
システムキッチン本体 LIXIL サンウェーブ amiy(アミィ) I型1800
ビルトインコンロ  リンナイ マイトーン RS31W13A17R-VW

富士見市Uさまのお宅のシステムキッチン交換工事を行いました。

あわせて、お風呂もお手洗いも給湯器も交換を行いましたが、

すべてをご紹介するとすごく長くなってしまいますので、それぞれをご紹介致します。

 

U様はしばらく富士見市のご自宅をお留守にされていました。

もうしばらくしたらお戻りになられることになり、『戻る前にきれいにしておきたい!』

というご要望でリフォームすることになりました。

 

063.jpg

古いキッチンを取り外したあとの1枚です。

キッチン用の湯沸し器がありましたが、こちらも取り外し、戸外に新しい給湯器=ECOジョーズを新設し、

その1台で、水回りすべての給湯をまかなえるようにいたしました。

 

IMG_1103.JPG

湯沸し器とともに背面の不要な設備を撤去します。

 

IMG_1107.JPG

システムキッチンはまず上部の換気扇と、棚から設置していきます。

その前に、向かって左側の壁面もお手入れしやすい面材に替えています。

 

IMG_1110.JPG

換気扇と上部の棚が設置されました。

換気扇にはスリムタイプの上位機種を採用しています。

凹凸やコード類を徹底的に排除した上で、フッ素コートを施しているので、サッと拭き取れます。

油の付着を避けるレンジフードカバーも不要です。

 

IMG_1111.JPG

下部の取り付けです。

このように骨組みから取り付けていきます。

 

IMG_1113.JPG

骨組みがついたところで、ビルトインコンロが入りました。

システムキッチンはサンウエーブのamiy(アミィ)ですが、ビルトインコンロは、リンナイのマイトーンを

採用しました。

 

013-2.jpg

ガラストップでお手入れがしやすく、カラーが豊富な商品です。

 

IMG_1116.JPG

下部の収納が収まり完成いたしました。

 

新しいキッチンは本当に気持ちがいいですね。

担当者のひとこと

キッチンと並びで冷蔵庫があるプランをお望みでしたので、システムキッチンのサイズが小さめになりました。比較的明るめの面材を選ばれるお客様が多いのですが、今回はフローリングの色味にあわせてシックなタイプをお選びになられました。その甲斐あって、引き締まった印象に仕上がったと思います。

三芳町 S邸 システムキッチン収納交換 2013年6月17日

リフォーム金額
48万円
リフォーム期間
半日(設置工事のみ)
リフォーム内容
タカラスタンダード レミュー(キッチン収納)設置工事 

システムキッチンの背面にあるキッチン収納の交換工事を行いました。

工事の期間は半日ですが、サイズに合わせて部材をオーダーする期間は含まれておりません。

交換の目的は、①収納力の強化、②キッチン全体のトーンを整えたい、です。

DSC02705.JPG

単体で見れば、素敵に見える食器棚も全体のトーンを考えると、しっくりこないということ、ありますよね。

今回の交換工事の目的のひとつは、まさにその悩みを解消しよう、というものでした。

 

DSC02735.JPG

まずは、食器棚の解体から。

 

DSC02738.JPG

壁への固定もありませんから、スムーズに解体が完了します。

 

DSC02741.JPG

コンセントの位置が変わりますので、既存のコンセントも取り外します。

 

DSC02745.JPG

コンセントはやや左上に移動。

背面の壁には、固定するための下地を作るために石膏ボードを剥がします。

石膏ボードは柔らかいので、ビスがききません。

石膏ボードをはがさずに、そのまま下地を石膏ボード内側の間柱に打ちつけると、

下地の厚み分の隙間が空いてしまいます。

石膏ボードを取り外せば、不要な隙間ができず、ジャストフィットするわけです。

 

DSC02748.JPG

少しわかりにくいかもしれませんが、下地となる12mmの下地用合板が埋め込まれ、その合板に

しっかり固定していきます。

 

DSC02742.JPG

キッチン収納もそうですが、この手の大型家具は現場で組立てます。

細かな調整も現場で行ったほうが、想定外の事態にもスムーズに対応できます。

 

DSC02759.JPG

もう片方の収納も入りました。

オーダーだから当然ですが、冷蔵庫と壁の間にジャストフィット!

 

DSC02761.JPG

設置完了前に通電試験を行います。

 

IMG_1179.JPG

工事完了しました!

 

DSC02705.JPG       DSC02758.JPG

ビフォー、アフターの写真を並べてみました。

いかがです?収納量は、概ね2~3倍に増え、キッチン家電のスペースもたっぷりとれ、しかも設置するものをイメージして

つくっているので余計なスペースもなくしっかり収まります。

そして、キッチン全体のトーンもそろいました。(全体の写真をご紹介できないのが残念ですが・・・)

 

新しいキッチン収納が入るだけで、奥様の家事はずいぶんやりやすく、楽しくなると思います。

キッチン収納にお悩みがあれば、ぜひご相談ください。

担当者のひとこと

ダウンライトの光が、ピンクの扉板に反射してとても美しく映えます。複数のショールームに足を運んで吟味していただいた甲斐あって、ベストな選択をされたと思います。

ふじみ野市・M様邸・ビルトインコンロ交換工事2012年8月17日

リフォーム金額
約18万円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
ビルトインコンロ交換工事

 

p01.jpg

p02.jpg p03.jpg p04.jpg

 

【お客様の希望や商品のポイント】

リンナイのビルトインコンロ「DERICIA(デリシア)」の取付工事を行いました。

当初、3口コンロのうち、2口付かなくなったので、交換を考えているというお話をいただきました。

伺ったところ、M様邸のコンロは取付から6年程とのこと。

状態もまだキレイで、正直ちょっと替え時には早いのでは?修理でも・・・というお話もさせていただきました。

 

しかし、現在の内炎式のバーナーでは、調理の時に袖が気になるし、吹きこぼれも気になる。

また、ダッチオーブンで料理がしたい!との希望もあり、迷わずDERICIAをオススメさせていただきました。

 

→DERICIAのダッチオーブンについてはこちらから

担当者のひとこと

取付後、さつまいもをダッチオーブンで調理してみたところ、タジン鍋で調理した時より甘くて美味しかったそうです。冷めても美味しかったとか。とにかく素材の味がそのまま楽しめます。

また、DERICIAには自動で火加減を調節する機能が付いています。
グリルで魚を焼く時、焼け具合を確かめたくなりませんか?ついつい開けて覗きたくなりますが、でもそこはグッと我慢。日本のモノ作りの技術を信じましょう。センサーがお好みの焼き加減にしてくれます。
お掃除もサッと一拭き、簡単。臭いも残りません。

CMでもお馴染みの「DERICIA」は、機能やデザイン、お手入れのし易さも、高いレベルで、自信を持ってオススメの「感動する」コンロです。

→DERICIAの詳細についてはこちらから

ふじみ野市・U様邸・システムキッチンリフォーム施工事例2011年7月17日

リフォーム金額
約126万円
リフォーム期間
約3日
リフォーム内容
システムキッチン及びクロス・CF貼り替え

20110720_main.jpg
【お客様の希望や商品のポイント】
タカラスタンダード・サンウェーブ・クリナップ各ショールームにて実際に商品を比較・検討して頂きました。

その中で、新発売のクリナップ「新クリンレディ」のシステムキッチンに決定!
今回の商品のポイントは、
・お手入れ簡単な「洗エールレンジフード」
・美しさと丈夫さを兼ね備えた「アクリストンワークトップ プレミアムデザイン」
・収納力たっぷりな「オールスライド/フロアコンテナ」
・作業に合わせて必要な時にサッと引き出せる「アイエリアボックス」・・・などなど

IMG_0415.JPG IMG_0421.JPG
IMG_0422.JPG IMG_0427.JPG

 

そして新クリンレディの一番のオススメポイン、進化した「ステンレスエコキャビネット」を標準搭載!
【ステンレスエコキャビネットとは?】
水や熱に強いステンレスは、キッチンの理想とされる素材。
クリナップは、50年以上前からステンレス製のキッチンにこだわり、研究を重ねてきました。
日本初のステンレスキャビネットから35年以上の時を経て、
2011年、人気のキッチン「クリンレディ」がステンレスエコキャビネットへ。
使う人と地球環境を想って、クリナップのステンレスストーリーは、これからも進化をつづけていきます。
img_01-1.jpg

担当者のひとこと

マンションの工事でしたので、天井高や横引き配管の関係で、商品を納めるのに知恵を使いました。また、震災の影響により納期が変更になり、お客様には大変ご迷惑をおかけしました。 壁のクロスをちょっと遊び心を入れて、システムキッチンと上手にコーディネートできました。

富士見市・K様邸・キッチンリフォーム・お風呂リフォーム2011年1月17日

リフォーム金額
キッチン約200万円  バス約98万円
リフォーム期間
キッチン3日 お風呂4日
リフォーム内容
キッチンリフォーム・お風呂リフォーム
今回は富士見市のご夫婦から“ワンランク上の”水まわりリフォーム依頼を頂きました。ご夫婦は、中古マンションをご購入し水回りのリフォームを考えていたそうです。

ご入居日が迫る中、バスルームのお見積りを他業者に依頼したそうですが、
時間的にも余裕が無く、ご入居までに施工できないとのこと。

お困りになっていたところ弊社に相談頂き、
メーカー・施工業者・問屋のスケジュールを弊社で連携調整し、なんとか入居に間に合わせることができました。

【施工前】
【施工後】
IMG_2612.jpg
bus.jpg
商品名:TOTO「もっとひろがるWB」


キッチンの方はご入居後、少しお時間をおいてから施工させて頂きました。                  商品名:クリナップ「SS」

r01.jpg   r02.jpg   r03.jpg   r05.jpg   r04.jpg

ご夫婦にピッタリのキッチンをご提供できたと思います。

r06.jpg   r08.jpg   r07.jpg

担当者のひとこと

ご入居までにバスのリフォームが間に合いお客様に満足頂けたかと思います。新しい環境での新しい生活、弊社がご協力できたこと光栄に思います。

富士見市・O様邸・システムキッチン交換工事2010年8月17日

リフォーム金額
約120万円
リフォーム期間
3日
リフォーム内容
マンション改修・クリナップ「クリンレディ」交換設置工事

IMG_0770.jpg

after

 IMG_0888.JPG     IMG_0891.JPG

IMG_0916.JPG

 

クリナップのシステムキッチン「クリンレディ」を施工しました。

花柄の天板がホワイト系のカラーによくマッチし、また収納上手でお料理がとても楽しくなるキッチンです。
【クリナップ独自の技術・フラワーホワイトとは】
クリナップ独自の人工大理石加工技術より生まれた、業界初の花柄ワークトップです。伝統工芸品によく見られる装飾技術「象嵌(ぞうがん)※」のような自由なデザインを可能とするものです。つなぎ目がなく一体化されるので、汚れがたまることがなく、傷がついても柄や色がはがれません。

担当者のひとこと

既存のキッチンが規格外だった為、パイプシャフト側のデットスペースを利用し、奥様のご希望通りのキッチンを納めることができました。