鶴瀬駅東口徒歩2分。間違いのない仕事を納得価格で請け負います!リフォームSHOPウィズワールドです

フリーダイヤル0120-11-2420(受付時間/9:00〜19:00)

ウィズワールド〈金谷ガス株式会社リフォーム事業部〉

リフォーム施工事例集

トイレ

ふじみ野市 A様邸トイレ改修工事2017年10月10日

リフォーム金額
330,000円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTOネオレストAH1壁排水155㎜タイプ ホワイト取り付け。
既存機器撤去処分費含む。
クッションフロア、ソフト巾木取り換え。

築20年程経過した、大規模マンションにお住まいのお客様より、
トイレ改修工事のご依頼をいただきました。

ビフォーのお写真はこちら。

ビフォー

 

まだまだ十分使えそうですが、約20年経過し、手洗いも別についていることから、
タンクレストイレを希望されていました。

アフター

 

ご希望通り、タンクレストイレが付きました。

見た目スッキリスタイリッシュ。

ドット柄のクッションフロアも素敵ですね。

担当者のひとこと

除菌、防汚、清掃、洗浄、eco機能と、最新の機能が盛り込まれたトイレへのリフォームで
とっても快適になった!と、喜んでいただきました。

富士見市S様邸 トイレ改修工事2017年9月28日

リフォーム金額
260,000円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTOピュアレストEX 手洗いあり への交換。
ウォシュレットは、アプリコットF1.
棚付き紙巻き器、タオルリング取り付け。
壁・天井クロス張替え、床はクッションフロア、ソフト巾木張り替え。
取り付け、撤去、処分費含む。

古くなったお手洗いの交換工事をご依頼いただきました。

ビフォー

 

きれいにお使いいただいておりますが、一部水漏れもおき、
そろそろ替え時、とご判断をいただきました。

 

古いタイプのお手洗いは、一度に流す水量が多い為、一度流すと、水を貯めるのに
時間がかかったりして、扱いにくいのです。

アフター

その点最新トイレは、節水型。

今回採用したピュアレストEXは、従来機に比べ、約1/3の水量で流せる超節水。

TOTOさんによると、従来機に比べ、年間14,200円もお得なんだとか。

きれいになった上、水道代も節約。

18年ちょい使うと、節約した水道代でリフォーム費用が出てしまいますね。

 

担当者のひとこと

便器、ウォシュレットだけでなく、トイレ全体が、
見違えるようにきれいになりました。
トイレリフォームは、コストパフォーマンスの最も高いリフォームの一つです。

富士見市S様邸 トイレ改修工事2017年9月19日

リフォーム金額
218,400円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTOピュアレストQR 手洗い付きリモデル対応 への交換。
ウォシュレットは、アプリコットF1.
棚付き二連紙巻き器取り付け。
壁・天井クロス張替え、床はクッションフロア貼替え。
取り付け、撤去、処分費含む。

久しぶりの施工事例更新となりました。

新店舗オープンから半年が経過し、当初のバタバタした状態から、
落ち着きを取り戻しつつあります。

今後は、もっと頻繁に、参考になりそうな事例をご紹介していきたいと思っています。

今回は、一戸建てにお住まいのS様邸で交換したお手洗いのビフォーアフターです。

以前から、お付き合いさせていただいているお客様で、この度かなり家が古くなってきたので、
いろいろなところの手直しをしたい、とご相談いただきました。

まずはトイレから、ということで早速工事を行いました。

 

ビフォー

 

見た目はそれほど気になりませんが、なんせ古い。

最近のトイレの進化ぶりは、それはもう大変なものです。

節水、節電、掃除のしやすさ、洗浄機能付きトイレの心地よさ。

「機会があればトイレを替えたい」というご要望がとても多いです。

 

アフター

 

一回に流す水量は従来品に比べに比べ、半分以下。

年間、14200円もお得という試算も出ています。

お手洗いのリフォームは、最も費用対効果の高いリフォームの一つだと思います。

担当者のひとこと

うまれかわったトイレを前に大変喜んでいただけました。
富士見市の助成金も使えたので、とってもお得にリフォームできました。

ふじみ野市H様邸 トイレ交換工事2016年10月31日

ビフォーアフター

リフォーム金額
約19万円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTOピュアレスト QR リモデル対応への交換。(便器CS230BM  床排水芯400、
タンクSH231BA   手洗い有り、便座TCF6521   S1 レバー便器洗浄)
撤去処分、内装工事込 (壁、天井クロス張替え、床クッションフロアー交換)

以前からご依頼をいただいております、ふじみ野市H様より
トイレ交換のご依頼をいただきました。

かなり使い込んでおられたトイレの交換に選んだのはこちら

 

after

after

 

トイレナンバー1メーカーであるTOTOの人気商品、ピュアレストQR。

主な特長は、ズバリ節水と掃除のしやすさ、キレイを保つ工夫です。

従来の節水型トイレに比べ、1/3の水量でしっかり流せます。

便器に縁がないので、トイレクイックルで直にふけます。

さらに、TOTO独自の新防汚技術「セフィオンテクト技術」の採用で、
汚物汚れ・水あか・カビによる黒ずみなどの便器汚れを、
イオンパワーと超表面平滑(ツルツル表面)でシャットアウト。

汚れに強く、お手入れが簡単な便器。しかも効果は半永久的です。

H様、ありがとうございました。

担当者のひとこと

換気扇のないトイレでしたので、脱臭機能が付いたものをお選びいただきました。
便器も床も壁も天井もきれいになり、大変喜んでいただきました。

富士見市K邸 トイレ交換工事2016年8月22日

リフォーム金額
32万円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTO レストパル 壁排水 Ⅰ型 排水芯155mm パステルアイボリ-、キャビネット 収納タイプ 手洗い付き、ウォシュレット F1A オート洗浄タイプ カラー パステルアイボリー、棚付二連紙巻器 YH403FW ♯NW1、アキレス 排水接続用ジャバラホース、取付工事、収納部加工取付け、既存機器撤去処分、壁クロス (高機能タイプ)、床CF貼り替え (ソフト巾木を含む)すべて含む

富士見市にあるマンションにお住まいのK様より、トイレリフォームのご依頼をいただきました。

リフォーム前はこんな感じ。

ビフォー

ビフォー

新築時から、16~17年程経過しています。

もともと輸入されたトイレで、排水する時の水量が多くてエコでなく、おまけに水が溜まるまでに
時間がかかるという代物でした。

やはりトイレは国産のトイレが良いですね。

これをTOTOレストパルに交換します。

アフター

アフター

背面のタンクがあった場所に収納棚が付きました。

タンクは見えなくなりましたが、タンクレスではありません。

タンクレスですと、停電になった時に排水ができず、困る時があります。

デザイン的にはすっきりして良いのですが、多くの戸建のようにトイレが2つあればいいですが、
1つしかないマンションですと困りもの。

このタイプであれば、デザイン的にもスタイリッシュで、停電の時にも困りません。

手洗器もついて、イイトコドリのトイレです。

クロスもクッションフロアの交換し、すっかり新築の装いになりました。

K様、ありがとうございました!

担当者のひとこと

お施主様のご要望で、収納のシックな色味に合わせて、クッションフロアもやや色味の濃いものを選んでいただきました。通常ではあまりご提案しない組み合わせでしたが、仕上がってみるとお店のような雰囲気でいい感じでした。お施主様にも喜んでいただけよかったです。

富士見市 Y様邸トイレ交換工事2015年12月14日

リフォーム金額
約22万円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTO ピュアレストEX 壁排水 排水芯 155mm 便器、手洗いあり  タンク カラー ホワイト、ウォシュレット F1A オート洗浄タイプ カラー ホワイトへの交換工事

いつも大変お世話になっている、富士見市の大型マンションにて、
トイレ交換工事のご依頼をいただきました。

既存トイレ

既存トイレ

何度も交換させていただいているトイレ。
分譲時に設置されたトイレが輸入もので、あまり評判が良くないため交換のご依頼が多いお手洗いです。

新規トイレ

新規トイレ

はい、国産でありながら、安心の大メーカー、TOTOピュアレストEXに交換終了いたしました。

これで全く心配ありませんね。

Y様も同じマンションで交換された方の評判を聞いて、それなら!とご決断されたようです。

クロスもクッションフロアも交換し、新品のトイレに仕上がりました。

Yさま、ありがとうございました!

担当者のひとこと

水の溜まりが遅いトイレでしたので、ご不便が多かったようです。この交換により、きっと安心してご利用いただけるでしょう。

三芳町 K様邸 トイレ交換工事2015年7月16日

ビフォーアフター

リフォーム金額
約23万円
リフォーム期間
1日半
リフォーム内容
TOTOピュアレストQR リモデルタイプへの交換。
手洗い付きタンク、アプリコットF1A(洗浄便座)取り付け、既存機器撤去、処分含む。
壁クロス、床クッションフロア交換。手すり用下地、手すり用部材取り付け。

ご近所のKさまより、トイレ交換工事のご依頼をいただきました。

ビフォー

ビフォー

トイレを交換する際は、一緒にクロスとクッションフロアを交換する場合が多いです。

クロスを交換するのであれば、将来のために手すりをつけたらいかがですか?

とご案内いたしました。

トイレ交換は、10年に1度交換すれば良い方です。

必要な時に、クロスをやり変えて手すりを付けるより、この機会に取り付けたほうが

良いですよね。

下地取り付け

下地取り付け

 

このように構造用合板を取り付けることで、ある程度の荷重に耐えられる下地が出来上がります。

 

手すり取り付け

手すり取り付け

 

手すりと合わせて、リモコンもこの位置に取り付けました。

これで将来、足腰に若干の不安が生じても安心です。

 

アフター

アフター

タンクも便器も便座も、クロスもクッションフロアも交換し、手すりまでついて、

新しいお手洗い完成いたしました。

担当者のひとこと

まだまだお若いお施主様でしたが、将来、手すりがあったほうが便利なので、おすすめおいたしました。
せっかくクロスを張り替えるなら、下地を付けて手すりを取り付けるチャンスですので。Kさま、ありがとうございました。

ふじみ野市I様邸 トイレ交換工事2015年5月26日

リフォーム金額
約34万円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
(1・2階とも)
TOTO ピュアレストQR 便器 CS230B ♯SC1 排水200
TOTO ピュアレストQR タンク  SH230BA ♯SC1 手洗いなし
TOTO アプリコットF2 ( レバー便器洗浄タイプ )
取り付け工事費、撤去処分費込み

以前に、給湯器の交換をご依頼いただいた、I様よりお手洗い交換の

ご依頼をいただきました。

ビフォー

ビフォー

1・2階ともに同じタイプのお手洗いです。

洗浄便座のみの交換という選択もありましたが、年数も経過していましたので、

便座、便器、タンクともにすべて交換することになりました。

 

アフター

アフター

TOTOのトイレは、便座と便器が一体のものと、別々の商品があります。

今回は、ピュアレストQRとアプリコットという、別々の組み合わせ商品を選ばれました。

 

フチなしトルネード洗浄で、お掃除しやすく、節水にも貢献するタイプです。

 

 

担当者のひとこと

新築から15年ほど経過され、洗浄機能に不具合が見られたようで、
洗浄機能のみを交換するか、すべて交換するかご検討いただき、
結果、1・2階とも、便器、タンクともに交換のご依頼をいただきました。

I様、いつもありがとうございます。

富士見市A様邸 トイレ交換工事2015年3月9日

リフォーム金額
約42万円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
トイレリフォーム工事
TOTO ネオレストハイブリット 手洗い付 コーナータイプへの交換
便器 RH1タイプリモコン、排水 床排水リモデル用、水栓 ハンドル式水栓、紙巻器 棚付二連紙巻器 マットタイプ 棚 メープル、タオルリング YT408 リング ステンレス製 全ての取り付け。壁・天井クロス、床クッションフロア、ソフト巾木の交換。
全ての取り付け費(下地取り付け含む)、既存便器処分費含む

今回は、ビフォーのお写真を撮り忘れてしまい、工事途中と、完成写真で

ご紹介させていただきます。

築10年程度のマンションにお住まいのAさま。

トイレのタンクが邪魔で、便器の裏側が思うように掃除できない、ということに

ストレスを感じていらっしゃったようです。

そこで登場したのがTOTOネオレストハイブリッドRH。

こちら、先月2日に発売された、最新型トイレです。

丸みを帯びたやわらかなフォルムのラウンドタイプ

丸みを帯びたやわらかなフォルムのラウンドタイプ

タンクがないでしょ?

これなら、タンクの背面にも手を伸ばせば楽々届きます。

取り付けの模様をご紹介しましょう。

まずは手洗いから

まずは手洗いから

タンクを取るということは、一体型の手洗器はなくなります。

今回はコーナーに独立した手洗いを取り付けることになりました。

ちなみに、このネオレストは、手洗いで使った水を貯めて流すタイプではありません。

手洗い用と便器用のお水は、それぞれ別々に使います。

 

便器を取り付ける前に、配線・配管を整えます。

最初に便器を取り付けてしまうと、作業がしにくいですので。

 

便器取り付け

便器取り付け

配線・配管が収まり、ようやく便器が取り付けられました。

光の加減もあり、わかりにくいのですが、実は正面のクロスと両サイドのクロス、

色味を少し変えています。正面の方が少し深みのあるクロスです。

あまりにも違うと疲れてしまいますが、これくらいのコントラストですと、

主張しすぎることもなく、落ち着いていていい感じですね。

完成

完成

きれいに仕上がりました。

このネオレスト、「きれい除菌水」を使って、便器やノズルの見えない汚れを分解・除菌し、

汚れの原因を抑えます。

汚れを付きにくく、落としやすくするために、陶器には「セフィオンテクト」、

樹脂には「クリーン樹脂」とそれぞれに最適な素材を採用。

さらに、トイレのすみずみまでお手入れしやすい形状=フチなし便器、フチなしウォシュレット

にするなど、日々の掃除の手間が軽減できるようにしています。

 

トイレリフォーム完成です!

担当者のひとこと

写真ではわかりにくいのが残念ですが、タンク背面と、両サイドのクロスの濃淡を変えてオシャレを楽しんでいただいたA様。ほんのちょっとの違いですが、毎回使うときに微妙な差異が感じられてとっても良いですね。ほかのお客様にもおすすめできるとても良い経験をさせていただきました。
Aさま、ありがとうございました!

富士見市S様邸 トイレ交換工事2015年3月4日

リフォーム金額
約34万円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
トイレ交換工事・・・パナソニック電工 アラウーノ 壁排水 タイプ2 カラー ホワイト( タンクレス、手洗いなし、電池式停電対応 )
手すり取り付け工事・・・ L型手摺り (タモ材クリア塗装)
既存便器処分、壁下地取り付け、壁クロス張替え、部分補修、クッションフロア交換、ソフト巾木交換工事含む。

以前にもご紹介した、アメリカに本社を置く輸入製品の便器です。

10年以上前のタイプですと、1回流すのに最新タイプの2.7倍も多く水を使います。

それだけ、タンクに水が溜まるのにも時間がかかるのです。

 

その辺の不便さがあり、交換していただくことになりました。

ビフォー

ビフォー

こちらが交換前のお写真。

便座に座った時に、手前側に折曲っているバーは、補助用の手すりです。

 

S様のお宅には、90歳を超えて介護認定を受けている、おばあちゃまが一緒に住んで

いらっしゃいます。特に車椅子というわけではありません。

 

とてもお元気なのですが、膝を折って座るという動作には、

この手すりがあったほうが便利です。

 

今回、アラウーノをご提案させていただいたのにもわけが。

 

今や節水能力は、どこのメーカーにもそれほどの差はありません。

当社でご紹介させて頂く便器は、TOTOさんが多いかもしれません。

 

そんな中、アラウーノをご提案したのは、便座に座る時の姿勢が

他のメーカーに比べてやや高いので、座るときの負担が少ないんです。

 

 

というわけで今回はアラウーノ。

アフター

アフター

L字の手すりもしっかり付きました。

こちらは介護の認定を受けているため、一定のルールに基づいて、90%まで

お国が負担してくれます。

 

S様、ありがとうございました。

担当者のひとこと

とても元気に笑顔で接していただいた、S様のおばあちゃま。日常生活のご負担を減らしていいただいて、いつまでもお元気でいられることをお祈りしております。

富士見市A邸 トイレリフォーム工事2015年2月25日

リフォーム金額
214,000円
リフォーム期間
1日
リフォーム内容
TOTO ピュアレストEX(便器:CS325BPR #SC1 壁排水 155㎜、タンク:SH321BAS #SC1 手洗いあり
ウォシュレット:S1 レバー便器洗浄タイプ TCF6521 #SC1
壁、天井、クロス張り替え(壁:SLP-785、天井:SLP-704)
CF(クッションフロアー)張り替え(LH80623)
新規取り付け工事、既存便器撤去、処分費含む

富士見市のマンションにお住まいのA様のトイレリフォームです。

10年以上使用したお手洗い。

この機会に交換していただくことになりました。

ビフォー

ビフォー

クロスもうっすらと汚れが目立ってきましたし、クッションフロアもやや古めの印象です。

便器、タンクと合わせて交換していただくことになりました。

 

リフォーム完成後の写真をもう一度。

アフター

アフター

 

 

便器・タンクは、世界に名立たるTOTOの人気商品、ピュアレストEX。

人気の秘密は2つあります。

1つ目はエコ。

月々の水道代と地球にやさしい、便器標準洗浄水量4.8L。

13Lの従来便器と比較して、約71%の節水。水道代は年間約14,200円もお得になります。

 

2つ目はお手入れのしやすさ。

まず、便器は、奥までぐるーっとフチがないフチなし便器。サッとひとふき、お掃除ラクラクです。

流れ方もひと味違います。

渦を巻くようなトルネード水流が、少ない水を有効に使って、しつこい汚れも効率よく洗浄。

便器ボウル面をまんべんなく、しっかりと洗います。

もう一つ。陶器表面の凹凸を100万分の1mmのナノレベルでツルツルにしたセイフォンテクト加工。

汚れが付きにくく、落ちやすいTOTO独自の技術です。

 

これで、毎日、気分よくご利用いただけると思います。

Aさま、ありがとうございました!

担当者のひとこと

最初にご相談頂いてから、日数がかなり経過してしまいましたが、お仕事の合間にご検討いただきようやく工事完了いたしました。とにかくキレイになって良かったです。

富士見市T様邸 トイレ交換工事2015年1月9日

リフォーム金額
約272,000円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
TOTO レストパル  Ⅰ型 ・ 手洗いあり 収納タイプ ♯NW1 ウォシュレット  F1タイプ  水栓なし 床排水  リモデルタイプ への交換。
キャビネット加工、取り付け、既存便器処分、クッションフロア、幅木交換含む。

2015年最初の投稿となりました。

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

本年も一所懸命に取り組んでまいりますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、今年最初のご紹介は、トイレの交換です。

まずは、beforeのお写真から

交換前

交換前

当該マンションは新築から10年少々経過していますが、

まだまだ綺麗。

『リフォームする必要あるの?』

という声が聞こえてきそうです。

 

確かに見た目はまだまだ使えるのですが、この10年で大きく進歩した

機能があります。

 

それは節水。

もともとこちらのマンションのトイレは、アメリカに本社を置く、輸入製品。

輸入品でしかも10年前に作られたトイレ。水量が凄いのです。

1回流すのに、13リットルものお水を使います。

 

そこへ行くと、トイレ先進国をリードするTOTOのレストパル(今回の製品)。

1回の洗浄で、4.8リットルと超節水洗浄なのです。

TOTO レストパル

TOTO レストパル

節水効果もさる事ながら、13リットルの水を貯めるとなると時間もかかります。

前の人のあとに入ると、貯まっていなくて流れないという経験をした方も多いのではないでしょうか?

 

そういう心配からも解消されます。

 

before,afterを並べてみましょう。

スライド1

クッションフロアと、幅木(床と壁の境目の板状の建材)も取り替えました。

背面にはトイレットペーパーを収納できるキャビネットもつきました。

 

さらにこのトイレ、使用前に、便器ボウル面にミスト(水道水)を自動でふきかけ、汚れを付きにくくします。

そして、トイレ使用後と8時間使用しない時には、「きれい除菌水」のミストを

自動で便器ボウル面にふきかけるのでトイレのきれいが長持ちします。

 

本当に最近のトイレは進化していますね。

 

トイレーリフォーム、完了です。

 

担当者のひとこと

白を基調にすっきりとしたデザインで、気に入っていただけました。
タンクレスも検討されましたが、キャビネット付きの方が機能的で良かったと思います。

三芳町M様邸 システムバス・トイレ交換工事2014年8月4日

リフォーム金額
115万円
リフォーム期間
4日間
リフォーム内容
ユニットバス交換。TOTOシステムバス サザナHD 1616サイズ Tタイプへの交換。
トイレ改修工事。TOTOピュアレストEX(便器CS320B、タンクSH321BAS ウォシュレット アプリコットF1A)  排水芯200タイプへの交換。ドア敷居撤去、腰壁化粧パネル設置工事。

8月になりました。

暑い日が続きます。

熱中症などには十分気を付けつつ、しっかり業務に

励んでまいりましょう!

さてまずは、お風呂の施工前の状態から。

施工前

施工前

それほど古くは見えませんね。

今回のお風呂は2階。早速解体していきます。

この写真では確認ができないのですが、脱衣室からお風呂に入る時のドアの囲みが

15cmほどの段差になっていました。

古いお風呂は、浴室内の水分を脱衣室に流し込まないように、段差で仕切っていたのです。

今は、バリアフリーでほぼフラットに施工することが可能です。

この段差を解消して、浴槽のマタギも低くし、断熱性を高めることが今回のテーマです。

 

解体後

解体後

職人さんが腰掛けている角材の上に丸い跡がありますが、ここにユニットバスを支えていた架台がありました。

脱衣室とほぼフラットの高さにするために、この角材を撤去してお風呂の床の高さを下げます。

 

また、断熱材がありませんでしたので、断熱材も施工していきます。

架台セット

架台セット

銀の薄い棒が、架台です。

今回はお風呂が2階にありますので、見えている床部分は、1階の天井にあたります。

そのままお風呂の重みをかけるわけにはいかないので、両はしの木材に架台を引っ掛けてユニットを支えます。

洗濯機用配管

洗濯機用配管

その架台と並んで、配管が見えます。

これは洗濯機用の配管で、ユニットバス内を通ってました。

お風呂の取り付け時にどうしてもやり直す必要がありましたので、逃げ工事をして接続しました。

防水パン、浴槽セット設置

防水パン、浴槽セット設置

ひと通り、床下の配管工事を行い、システムバスを設置していきます。

 

完成

完成

完成しました!

構造上の断熱材も入った上、お風呂自体も断熱性が高いユニットバスですから、冬の寒さはかなり改善するでしょう。

浴槽のマタギも低くなりましたし、この写真では入っていませんが、浴室ドア枠の段差もしっかり解消されました。。

施工前の写真と比較してみましょう。

ビフォーアフター

ビフォーアフター

ビフォーは床が入っていませんが、それでもまたぎが低くなたことがよくわかります。

 

続きまして、お手洗い。

こちらは、ビフォーアフターのお写真でご紹介します。

ビフォーアフター トイレ

ビフォーアフター トイレ

こちらのポイントは、腰壁を新たに設置したこと。

やはり男性が多いご家族では、トイレが汚れがち。

クロスよりもお手入れのしやすい化粧パネルで腰壁をご用意いたしました。

 

床材も腰壁のデザインとコーディネートされていて、素敵な仕上がりです。

 

担当者のひとこと

2階の工事でしたので、撤去も搬入もなかなか大変でした。でも、お風呂のマタギも、トイレの出入り口の段差も解消され、お客様には大変喜んでいただきました。
お手洗いの、腰壁と床材もいい感じでコーディネートされたと思います。

富士見市T様邸 システムキッチン交換工事、トイレ改修工事2014年4月25日

リフォーム金額
システムキッチン交換約85万円、トイレ改修工事約18.5万円
リフォーム期間
二日間
リフォーム内容
・システムキッチン交換 LIXILアミィ I型ワークトップへの交換
既存キッチン解体撤去、壁下地補修含む取り付け一式工事、
・トイレ改修工事 TOTOピュアレストQRへの交換
既存機器撤去処分、クッションフロア張替え含む改修工事

システムキッチン、トイレ改修、それに今回はご紹介しませんが、

TV付きインタフォンの取り付け工事を行いました。

最近のTV付きインタフォンは、不在時に録画機能がついているので、

帰宅後、誰が来たのか確認することができます。

 

ご近所にお知り合いが多い方などにはとても便利だと思います。

 

機会がありましたら、あらためてご紹介いたします。

 

さて、キッチン改修工事。まずは工事前写真から、

ビフォー

ビフォー

かなり年季が入っていますね。

形式も古くなっているようです。

交換時期としては、そろそろいい頃合かもしれません。

 

キッチン解体

キッチン解体

上部の戸棚を取り外し、水道の処置を行っています。

ひと一つ一つ解体していきます。

 

解体完了、下地設置

解体完了、下地設置

システムキッチンの上部には、吊戸棚が付いています。

当たり前のようについていますが、よく考えると接着面は壁だけで、

ある程度重さのあるものを収納します。

 

ですので、しっかりと固定できる下地がとても大事なのです。

今回はキッチンを取り外した後、上下の下地がフラットではありませんでしたので、

調整しながら、新たな下地を作りました。

上部吊戸棚設置

上部吊戸棚設置

上部から取り付けていきます。

背面の壁も、タイルからフラットのパネルに変わりますので、掃除が楽チン。

目地に汚れがたまる心配もありません。

配管工事中

配管工事中

続いて下部の取り付けです。

食洗機を取り付けているところですね。

 

設置完了!

設置完了!

 

明るくていい色ですね!

暖色系は食欲を増進させます。

 

さて、それでは工事前、工事後を比べてみましょう。

ビフォー⇒アフター

ビフォー⇒アフター

うー、断然良いですね、ウキウキします。

お料理して、汚してしまうのが勿体無いくらい。

 

取り替え甲斐のある工事だと思います。

 

これに加え、トイレリフォームはこちら

 

トイレリフォーム

トイレリフォーム

 

こちらは、完成写真のみのご紹介です。

 

水回りが新しくなると、本当に気分が晴れますね!

 

 

担当者のひとこと

中古住宅を購入されたお客様のリフォームです。
ある程度築年数の経過した住宅を購入して、
水回りを中心に、気になるところだけリフォームする、
というのは賢い選択だと思います。
水回りの設備が変わるだけで、すごく気持ちよく暮らせるようになります!

富士見市 U邸 トイレリフォーム2013年8月17日

リフォーム金額
24万円
リフォーム期間
2日間
リフォーム内容
トイレリフォーム
便器、タンク、ウォシュレット、ペーパーホルダー、タオル掛け交換。
クロス貼り替え、床のタイルをクッションフロアへ交換、建具調整、配管移動。
・トイレ本体ーTOTO新ピュアレストQR手洗い付き。CS220B SH221BAS
・温水洗浄便座ーTOTOウォシュレット F1A TCF4711AK

キッチンも浴室も新しくされた富士見市U様邸で、トイレリフォームを行いました。

 

029.JPG

まだ十分使えるように見えますね。

それほど古くないようにも見えますが、床がタイル貼りで冬寒く、目地が汚れやすいので

リフォームすることになりました。

 

タイル貼りの床を壊し、下地を調整してクッションフロアを貼り付け、

配管の位置も若干調整します。

 

富士見市Uトイレアフター.JPG

便器、便座、温水洗浄便座はもちろんのこと、タオル掛け、ペーパーホルダーに

クロスも替えていますので、まるで新築の装いです。

 

少し引っ掛かりのあった内開きの扉も調整しました。

 

トイレリフォームは、仕切られた空間全体の印象がガラリと変わりますので、

小規模工事の割には、『リフォームしたな~』という実感が得られやすい工事だと思います。

担当者のひとこと

ご要望通り、明るく、清潔感のあるトイレに仕上がったと思います。タイル床のトイレは、真冬の寒さが厳しいです。このリフォームでかなり改善されることでしょう。

富士見市 H邸 トイレリフォーム2013年6月17日

リフォーム金額
19.7万円
リフォーム期間
半日
リフォーム内容
トイレリフォーム-TOTOピュアレストEX(便器CS325BP、タンクSH321BAS) ウォシュレットはアプリコットF1A

富士見市のH邸で、トイレの交換工事を行いました。

交換するトイレは、ピュアレストEX。TOTO製です。

こちらの商品のメリットは、細かくあげればたくさんあるのですが、

個人的に評価の高いものは、3つあります。

 

一つ目はなんといっても節水タイプであること。

従来比71%の節水を実現しました。(13L→4.8Lへ)

こんなに水が少なくてなってもしっかり流れるように、水の流れ方をうずまき型(トルネード洗浄)にしたり、

お掃除やちょっとした時に、『小』よりも少ない水量で流れる『eco小』ボタンを作ったりしています。

 

二つ目は清潔さをキープし、掃除がしやすくなったところ。

便器に汚れが付着するのは、ツルツルに見える便器の表面に小さなデコボコがあるからなのです。

従来はミクロレベルでのなめらかさだったのですが、この商品はナノレベルでなめらかなのです。

(ちなみに、ナノレベルとは、0.001ミクロンです)

さらに、ピュアレストEXと相性のいいウォシュレット『アプリコット』を組み合わせることで、汚れの

つきにくさが強化されます。

このナノレベルの便器(セイフォンテクト便器と言います)に、アプリコット(ウォシュレット)は、

使用する直前、便器に近づくと除菌水という汚れをつきにくくする液体を噴霧します。

同じく、8時間使用していない時にも自動で噴霧します。乾燥していると、汚れがつきやすいでしょう。

それを事前に濡らしておくことで、汚れがより付きにくく、より流れやすくなるのです。

 

もちろん便器フチなし形状で、拭き掃除もラクラクです。

 

最後は、コンパクトになったこと。従来品にくらべ、20mm分タンクの後ろから、便器の前面までが

短くなりました。たかが2cmされど2cm。

わずかですが、狭いトイレにはこの2cmが効いてきたりします。

 

さて、このような特長を持ったトイレへのリフォーム。

実物をご覧いただきましょう。

006.JPG    003.JPG

リフォーム前                                 交換後

操作ボタンはリモコンになります。

位置をしっかり測ってから取り付けます。(リモコン取り付け前段階)

床のクッションフロアも、シックなものに取り替えました。

 

トイレがキレイになると、掃除も楽しくなります。

担当者のひとこと

従前のトイレは、米国のコーラー社というメーカーのものでした。便器の生産量では、世界トップを誇るメーカーなのですが、日本国内でのメンテナンスには不便な部分もあったようです。『水を流したあと、タンクに水が貯まるまで、時間がすごくかかる』ということもあり、世界第三位の便器メーカーTOTOのトイレに交換されることになりました。実はトイレは家庭内で最も水を使うところなのです。大幅な節水が実現できました。

所沢市・A邸・トイレリフォーム施工事例2011年11月17日

リフォーム金額
約29万4千円
リフォーム期間
2日
リフォーム内容
トイレ改修工事

tm01.jpg tm02.jpg tm03.jpg tm04.jpg

【お客様の希望や商品のポイント】

以前から当社をご愛顧いただいている奥様より、ご両親から譲られたお家の全面リフォームをご依頼頂きました。

特に水まわりは慎重に打ち合わせをさせて頂き、中でもトイレについては、若いご夫婦であるお客様のイメージに合った、明るく清潔なユニバーサルデザインのパナソニック「アラウーノ」をお選びいただきました。

サニタリー専用の床材、パナソニック「オーマイティフロアーA シグノ サニタリー用」を使用し、明るく爽やかでシミが付かず汚れてもサッと拭き取れ、お掃除も簡単です。

担当者のひとこと

ご主人のご要望により、2連式のペーパーホルダーがセットされた専用のカウンター式手洗い器を設置し、すっきりと明るくキレイな空間を演出しました。

三芳町A様邸 戸建改修工事(Ⅰ期)2011年6月17日

リフォーム金額
約200万円
リフォーム期間
約2週間
リフォーム内容
システムバス工事・給湯器交換工事・換気扇交換・トイレリフォーム・洗面台交換・玄関まわりフローリング工事・台所クロス貼り替え
「お風呂場が冬場にとても寒い」とお話しされていましたので、みずまわりの窓のサッシを交換し、
高断熱浴槽のユニットバスを提案させていただきました。
0602main.jpg
0602_3.JPG   0602_2.JPG   0602_1.JPG   23、暖~1   0602_4.JPG
【トイレリフォーム】
節約とエコを考えて節水型トイレにしました。
0602main2.jpg
【洗面台リフォーム】
収納ができる洗面台にリフォームしてスッキリ広々使えるようになりました。
0602main3.jpg
38、新~1 39、玄~1 40、玄~1

担当者のひとこと

当社ガス部門の昔からのお客様でもあり、和気あいあいと楽しく工事させていただきました。3世代同居され、とっても仲の良いご家族です。今後、2期工事も予定されていますので、快適に生活して頂けるよう、スタッフ一同頑張りたいと思います。

ふじみ野市Y様邸 トイレリフォーム施工事例2011年4月17日

リフォーム金額
約45万円
リフォーム期間
約3日(トイレ使用不可は1日)
リフォーム内容
和式トイレを洋式トイレにリフォームしました。20110421.jpg


リフォームの際行った工事

・便器交換
・サニタリー専用床材
・コーナー手洗器
・照明器具交換
・腰壁化粧パネル設置
・収納棚取付
・ ペーパーホルダー
・タオル掛け
・ドア交換
・止水栓/排水管移動
・コンセント増設
・クロス張替
011.JPG 022.JPG 033.JPG

【お客様のリフォームご要望ポイント】
■タイル張りの昔ながらのトイレの為、冬の寒さがとても気になるので、少しでも軽減したい。
■和式なので足腰に負担がかかる。

担当者のひとこと

既存のトイレの解体から使用できる状態まで1日で仕上げることが必要でしたので、リフォームの段取りには非常に気を使いました。床は専用のフローリング材を使用し、手洗器を設置する為、汚れ防止を兼ねて化粧パネルで腰の高さまで施工しました。解体の際、隣接する浴室側の壁の内側が腐食していたので防腐剤を塗布しました。後日、トイレのドアも気になるということでドアも新品に交換しリフォーム完了です。